本日 8 人 - 昨日 118 人 - 累計 303976 人
  • 記事検索

RSS
画像 画像 画像

2/17(日)、シルフィードFCさん(一年生)とのトレーニングマッチがスポーツフィールド長久手にて開催された。冬にしては穏やかな天候でした。まずは相原コーチほかシルフィード関係者の皆様方、お疲れ様でした。素晴らしい環境の中、長時間練習させていただきありがとうございました。またよろしくお願いしますm(__)m一、二年生で挑みました。またまた今回も初戦の入り方はお世辞にも良いとはいえなかった。コーチの課題は続くよどこまでも…(^_-) がしかし、得点を重ねるうちに選手の盛り上がりが異常に段々増して行った。

そしていとうこうき(一年生)のゲームの合間でやった転回(ハンドスプリング)から火が点き、皆の身体を目一杯に使ったゴールパフォーマンスを派手に興じる姿が印象的でした\(^O^)/まさしく調子乗り世代を象徴する形となった。
そこからはパフォーマンスをしたいがためにゴールを勇猛果敢に目指すわかりやすくいい動きも出るようになりました(^-^)
しかしながら、最後のほうはコーチが見たかったのとはちょっと違った芸人のするようなパフォーマンスになっていってしまったね!まっ しゃあないか…皆の笑顔が弾けてたから良とするか(^ε^)

あと今回気付いた点は、サイドライン際エリアを良く使えていたことです(^^)v出るか出ないかのボールをあきらめずに上手く運べていました。
上手くいったことは、ドンドン繰り返してやっていきましょう!
宿題も達成できるように自主練習やりましょう!

またやろう!

親御さんへ
いつも選手への応援&サポートありがとうございます。今日は選手がイキイキとやっていましたね。ある意味サッカーのことが今まででより好きになったのでは…と思います。これからもよろしくお願いしますm(__)m
by 164
edit ayk

画像

PB・RB合同練習☆164

2013年02月17日
画像 画像 画像

2/16(土)夜、月一定例練習会がMt.Iseにて開催された。
現地に着いた時に感じたのは…
今日は風が強くくそ寒いんで人数集まらんだろうな~って…

しかしながら、そんな心配をよそにあれよあれよと大勢の人が集まりました。
簡単に1チーム出来ちゃうじゃん(^^)v
また嬉しかったのは、生徒が来ていないのに参加していただいた方がいたことです。
ここで出会った仲間ですから、生徒が卒業してもやりたければやりましょうね!Welcomeですよ☆彡

さてと今回の初参加者は『ともや父』でした。
なぜか妙に馴染んで入っており、パフォーマンスもそこそここなしておりました。これからもよろしく!
非常に寒かったため、いつもながらの対面パス→ポストシュート→クロスからのシュートをいつもより走ることを意識してやりました。
皆さんコソ練の成果か?上達してますね(^-^)
そしてメンズ(2タッチ)vsレディースでアップを整え、RB生徒諸君とのゲーム形式へと進みました。

最後の大ゲーム(4ゴール&ボール2個)は盛り上がりました。
この練習は『視野を広げる』にはもってこいですね。
2個のボールを見ながら対応し尚且つ2つのゴールのうちどちらを狙うのがチャンスかとの判断力も問われます。いい練習です☆彡

始まって中盤戦からピッチ上は「ヒールリフト工場」化していた。
そんじょそこらで機械が故障していた。リフトが上がらないのだ(^_-)

そんな中『ひっさP』が非常に高くあげることに成功し…『ひっさPリフト』が誕生した瞬間だった。(^O^)/
あいにく自分はリフトする瞬間を見ておらず、周りの皆の歓声で気付いたのだ。
歓声非常にいいですね。盛り上がります!
ひっさPはその後も『ひっさPシャペウ』まで決めフリー演技を高得点で終える。

その演技を見終え、16Pが逆転を狙い最終演技に入る。
今まで数々の失敗を重ねてきたが、ここでは最高難易度の連続技『16Pリフトからの16Pボレーシュート』を選択した。
なんとかリフトに成功→ボレーシュートの体制に入った時である。な、なんと熱狂的なファンがピッチ上に入ってきてしまい、ボレーシュートをまともに食らってしまうというハプニングが起きてしまった\(^O^)/
笑えて笑えて仕方ありませんでした。

見事今回のMVPは『ひっさP』でした。おめでとう!

でもPBの選手がピッチ上でこうやってテクニックを出そうとする→失敗するっていう事を繰り返すことによって、RBの選手が
“失敗してもいいんだ。俺もやってみよう”って相乗効果になればメチャいいんじゃないかって思う(^-^)
『失敗することがカッコ悪いってことじゃない』って気付いてくれれば…

こうして練習終了。
最後のミーティングでも言ったように、PB発信でテクニックにチャレンジして出来た時の喜びを噛み締めよう!
16Pも愚直にチャレンジしようっと(^-^)

またやろう!

PS 代表もPBレディースの上達ぶりにあっぱれ出してましたよ。
by 16P

画像

画像 画像 画像

2/11(月)、名古屋グランパススクール(瑞穂校・春日井校)さんとのトレーニングマッチ(U-6)が名古屋WESTにて開催された。

風の強く寒い天候でした。
まずは杉野コーチほかグランパス関係者の皆様方、お疲れ様でした。今回も終了後「またやりましょう!」と言っていただき大変嬉しかったです。
こちらこそよろしくお願いします。

試合の前にまず、小学生数名が色んな面できちんとできていなかったのが残念でした。
試合前の集合時の遅れやコーチの話の聞き方など…
今回は幼稚園児を引っ張っていかなくちゃいけない立場でもありました。
君たちがいい加減にやれば当然下の年代もいい加減にやります。
この件に関してはサッカーが上手い、下手ということは全く関係ありません。
・集合がかかれば当然ダッシュ。
・コーチの話は終わるまで集中して聞く。

しっかりやりましょう!

さてと試合は、身体を張って頑張ってる者もいればそうでない者もいたかな(^-^)
どうせやるなら前者でやろうよ(^O^)

あと気付いた点は『ライン際のボールが出た出てないの判断を自分でしてしまう選手が多かったこと…』
主審のホイッスルが鳴るまでプレーを続けましょう。

あとは終了後の解散するミーティング時に皆が一番やかましく声が出ていて笑顔がハジけていたことかな。
もっともっとくたくたになるまでプレーしておいで!
その頑張りはきっと自分に必ず帰ってくるから☆彡
そしてピッチ上でその満面の笑顔を表現してほしいな…って思いました(^O^)/


親御さんへ
連日の選手への応援&サポートありがとうございました。
この年代はいかにサッカーを好きになってくれるかが自分たちの課題です。
わずかながらでも力になりたいと思っておりますのでこれからもよろしくお願いしますm(__)m
by 164

画像

Alpen CUP☆164

2013年02月11日
画像 画像 画像

画像 画像 画像

2/10(日)、Alpen長久手店Presents Jr.フットサル大会(U-8/U-10)が愛知フットサルクラブにて開催された。

午前・U-8
日差しもあり思ったより暖かいコンディションでした。
この年代の生徒諸君らは初体験の発表会の機会でしたね。
ズバリ見事に“長久手の戦い”の洗礼を真正面から受けましたね(^-^)

15チームという大勢の参加数とかいろいろと圧倒されたのではないでしょうか?
日頃の成果が出なかった選手が多かったのではないでしようか?
でもそれが皆の現状の力だと受けとめて自分のために練習をしましょう!

REDBUZZの灯火が消えかかった最終戦。

チームホワイトを率いたキャプテンの『はると』が何故か無人?のゴールに蹴り込む値千金のゴーーーーール(^^)v
ピッチ上の選手、コーチ、親御さん席&チームレッドの選手皆が歓喜に沸いた\(^O^)/
やってる選手の満面の笑顔はやっぱり素晴らしいものでした☆彡

結果はともあれ『たかが一点、されど一点』救われた気がしました。
この洗礼は君たちの先輩たちも皆経験してます。
この悔しさをバネにまたやろう!

親御さんへ
いつも選手への応援&サポートありがとうございます。
発表会(試合)で上手く発表することがいかに難しいことかを選手たちは肌で感じたことと思います。
日頃の練習でしか克服出来ないと思っておりますので今後ともご協力お願いしますm(__)m



画像 画像 画像

午後・U-10
午後になって日も陰りやや寒くなる中での戦いとなった。

予選リーグ初戦。
久々の大会参加ということもあり、入り方もやや消極的に感じた。

先制されるが、同点に追いつく。
しかしながらこの直後の相手キックオフから即一点を献上する。
選手皆には同点に追いつきホッとした心の隙をつかれた形なのがありありと見受けられた。
ここからリズムが戻らず万事休すとなった。

残りの三試合は、動きも気持ちも激しくなり良く戦い抜きました(^O^)
予選リーグを終わってみれば、2勝1敗1分けと勝ち越しできました☆彡

そう考えると初戦の重要性が浮かび上がってきます。
この課題に関しては自分も勉強が必要と感じております。

やってやるぜ!

バテバテになりながらも必死にプレーしてた選手諸君の汗は美しかったです(^^)v
またやろう!って気になりました(^-^)

親御さんへ
いつも選手への応援&サポートありがとうございます。
飲み放題の『バズカフェ』もたくさん利用させていただきました。
この年代は選手各自が切磋琢磨してチーム力を上げていくことが必要と感じます。今後ともご協力お願いしますm(__)m
by 164

画像