本日 8 人 - 昨日 118 人 - 累計 303976 人
  • 記事検索

RSS
画像 画像 画像

11/24(土)夜、Mt.IseグラウンドにてPB1Dayウインターキャンプが開催された。
日増しに寒くなってきた中での開催となった。

今回、初参加組はたくみ父、はると父&母の3人でした。いかがだったでしょうか?

レディースの参加が4名と少なかったですが、いつも通り基本の対面パス練習からみっちりやらせていただきました。

まずはサッカーで一番使用するキックの『インサイドキック』です。正確さが必要となってきます。

このようなプレッシャーのかからない練習の時に、自分はいつも「簡単なボールほど丁寧に扱うんだよ!」と言っています。

単調にやっているこのパス練習も様々な要素が詰まっております。

人間誰しも簡単だと思っちゃうといい加減にやってしまいがちです。

トラップひとつにしても、
次に自分が直ぐにパス出来る位置に素早くコントロール出来たのか…
パスも味方の効き足にさばきやすいボールを出せたのかとか…
丁寧さに過ぎるはありません。

本人の姿勢によってその練習がただ漠然とやってるのか、更に上手くなろうと取り組むかで同じ練習でも差が出てくると思います。

皆、後者で取り組みましょう!


そしてパス練習も終わり、試合形式へと入りました。

11/25(日)練習試合を控える男組RB3年生以上と、レディースRB1・2年生との対戦に挑みました。

どちらも接戦、僅差の戦いとなりました。

男組はほぼガチンコ状態。
負けず嫌いの大人集団が最後の最後に決勝点を奪い勝利。

練習試合を控えての軽めの練習は絶対にさせませんよ。
ボロボロOK(^_-)

これで皆、練習試合で相手に挑む前に、己の襲う筋肉痛と一戦を交えるのは間違いないでしょう(^O^)
しっかりねん!


対してレディースはというと・・・
「1・2年生が相手じゃ手加減してあげないと^^;」なんて言葉と共に始まったが、いざゲームが始まってみると予想以上のスピードに戸惑いを隠せない様に見えました。

レディースの大人げない?シュートなども飛び出し、最終的には同点?で終わりました。


最後までヘトヘトになりながら楽しんだPBメンバー、練習相手になってくれたRB生徒諸君…皆さんお疲れ様でしたm(__)m

最近風邪などで体調を崩しやすいですからお気をつけ下さい。

そしてまだまだどんどん新人さんいらっしゃ~い(^ε^)

またやろう!
by 16P

画像

画像 画像 画像

11/10(土) センプレフットサルクラブにて『ケーブルテレビCCNC杯 U-10フットサル大会』が開催された。

参加チーム総数8チームによる予選リーグ→順位決定戦の形であった。

まずは各チーム関係者の皆様、お疲れ様でした。


快晴、ピッチコンディションも最高の状態であった。

いつものようにどこのチームより一番早くアップを始める。これ結構重要なことだよ。気持ち的に優位に立てます。心の余裕というかそういったものです。

予選リーグ開幕。

初戦を上手く入ることができ、そのままの流れで非常に良い形で3試合を乗り切った。

予選リーグ 試合結果

第一試合 vs アルテミス C
 -0(得点:ゆうま5・ぜん2・じゅんや・しょう)

第二試合 vs アルテミス B
 10-0(得点:ゆうま6・かずき2・しょう・らいか)

第三試合 vs ゆめたろうFC A
 -0(得点:かずき5・ゆうま3・ぜん)


嬉しいのはレッドバズ戦士6人が全員得点出来たことでした(^O^)

そして予選リーグを1位突破し決勝戦へ。

決勝戦の相手はゆめたろうFC Bさん。
予選リーグでゆめたろうFC Aさんを撃破しているため、恐らくガチにやってくるのが容易に察しがついた
(どこぞのよくわからんチームに連敗は出来ないぞ…みたいなね)

試合が始まると、やはり予選リーグと全く違ったレベルのものだった。展開のスピードも速く後手に回らされた。

最後は数的優位を何回も作られ崩され失点を重ねてしまった。3年生戦士もフィジカル的に圧倒され万事休す。試合終了のホイッスル・・・

決勝戦 vs ゆめたろうFC B
 0-4

164的には4試合通じてレッドバズらしい戦い方が出来てたと思いますよ!

決勝戦では相手が一枚上手だった。

164が観てても、いやらしいとこいやらしいとこにパスが何度も入って来た。相手の嫌がることを繰り返す。
これは効くわ(*_*)

嬉しかったのは試合終了後の皆の顔です。悔しさが滲み出てたね。この悔しさが明日に繋がるんだよ。また明日からやろう!!!

画像

試合終了後、ゆめたろうFCの監督さんのところに挨拶に行きました。やはり予想通り、同チームに連敗は避けたいとのことで相当な意気込みで臨んだ様子でした。それもこれも予選リーグの皆のプレーぶりを観てのことでしたから、皆を認めた証拠だと思います。
「この子たち上手くなると思う」との言葉も頂き、テンション↑
ふむふむ、やってきたことに間違いはないぞ。

聞いてみると、Aチームが3年生、Bチームが4年生だったそうです。
3年生の借りを4年生が返す格好となりました。

いづれにしろテクニックもある強豪チームと試合が出来たのも良い経験でした。

もっともっと練習してリベンジ出来る日を楽しみにしてるよ☆


親御さん方へ
今日も選手への応援&サポートありがとうございました。選手たちのおかげで緊張感のある観戦が楽しめたのではないでしょうか?

これからもよろしくお願いします。
by 164

画像



画像 画像 画像

決勝戦が終わり、ランチタイムの後にゼムノビッチ氏によるスクールが行われました。

コーンをDFに見立ててのドリブルから始まり、徐々に高度な練習になった時には参加選手達の頭上に『?』マークが見えました^^;
(ゼムノビッチ氏の困った表情が印象的でした・・・)

敗戦後の悔しさいっぱいだった選手達も、気がつけば楽しい表情でボールを蹴っていたのを見て「みんなサッカー好きなんだなぁ」と感じました。

選手・親御さん・164コーチ、朝からお疲れ様でした!
by tak

画像